2001年10月31日 ニュースリリース
<報道関係者各位>

株式会社イシガキ エム・イー・エス

 

メールでファックスを送れる高機能なFAXサーバーソフトウェア

FaxOnMail

Windows 2000/NT4.0対応                         弊社標準販売価格 98,000円(税別)

限定販売キャンペーン価格   78,000円(税別)

 

 



株式会社イシガキ エム・イー・エス(本社:東京都中野区、代表取締役:石垣武彦)はアンテナハウス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:小林徳滋)と共同で、インターネットとファックスを融合した先進のFAXサーバーソフト「FaxOnMail 」(ファックスオンメイル)を2001年4月に開発。

 

株式会社イシガキ エム・イー・エスは、2001年10月31日(水)よりお客様感謝セールとして、ホームページ上(http://www.mescorp.co.jp)からの限定特別価格販売を開始いたしました。

 

いまやE-mailはコミュニケーションの手段としてなくてはならないものになってきています。また、ファックスはビジネスの基幹業務として、E-mail以上にコミュニケーションの手段として活躍しつづけています。
FaxOnMail 」は、E-mailとファックスを融合することによって、使いやすさ、簡便さ、メンテナンス性を徹底的に追求した新機軸の製品です。ファックスにインターネットを介在することによって、遠隔地への送信も、安定性、信頼性などを向上させることにも成功しました。従来型のパソコンファックスとは一線を画した「FaxOnMail 」を是非お試しください。

 


■「FaxOnMail 」の機能ご紹介
●ユーザーのコンピュータやOSに特定のものを想定しない。
従来のPCファックスソフトは、特定のコンピュータやOSなどが必要です。その多くはWindows版のファックスソフトで、MacintoshやUnixでは別のソフトを別途購入する必要があります。そのため、別のファックスソフトから送信された文書は、送付状や文書イメージなども異なるものとなり、ビジネス用途としてはストレスのたまるものでした。
FaxOnMail 」はOutlook、Outlook Express、Netscape Mail、Becky、AL-Mail、Eudra など、ユーザーが普段使い慣れたメールソフトを使うことによって、あらゆるコンピュータやOSからファックスを発信することができるようになりました。個々のPCからメールとして送信されたファックス文書は、「FaxOnMail 」が一括して受け取り、逐次送信先へファックスします。

 

●ユーザーのコンピュータのメンテナンスはゼロ
FaxOnMail 」では、ユーザー側のコンピュータには特殊なソフトをインストールする必要はまったくありません。これはユーザーのコンピュータからメールで到着する文書ファイルを、「FaxOnMail 」 サーバーが解析し、それをファックスデータに変換するという一連の作業を自動的に行うためです。ユーザーに必要なことは、自分の好きなメールソフトをインストールするということだけ、管理者の手間をわずらわせることはありません。
メンテナンスがいらないという利点は、社員の入れ替わりの激しい部署、外出先からのファックス、PCを新機種に入れ替えたときなどに大きな威力を発揮します。

 

●ファックス送信文書の自動解析
FaxOnMail 」の大きな特長は、ユーザーからメールで送られてきた添付文書ファイルを、自動解析するという点にもあります。従来型のPCファックス通信ソフトがアプリケーションの印刷出力を使っているのに対し、「FaxOnMail 」は、株式会社アンテナハウスが長年培ってきたデータコンバート技術を駆使して、現在販売されているほとんどのソフトの文書ファイルを自動的に解析し、ファックスデータに変換します。 Microsoft Wordや一太郎、Excel、1-2-3等のワープロ・表計算、JPEG、BMP等の画像、 またそれらを格納した書庫ファイル(LZH,ZIP形式)など、様々な形式のファイルをファックス送信できます。 

 

●同報送信、複数文書の送信が簡単
FaxOnMail 」はメールに添付されている複数の文書ファイルを逐次変換し、1つのファックス通信として送信することができます。従来できなかった、複数文書の一括ファックスはビジネスの現場で大きな力を発揮します。たとえば、送信メールにワープロ文書, 表計算文書, 画像ファイルを混在することもできます。同報通信も複雑な手順は要りません。「FaxOnMail 」 は送信先の宛先をメール本文に記述するだけですので、宛先を列記すれば、簡単に複数の宛先へ送ることができます。
また送信前にファックスイメージをプレビューして確認することができます。 送付状をあらかじめ 10 種類登録しておくことができ、ファックス送信時に任意の送付状を選択できます。

 

●ライセンス制限がない
FaxOnMail 」はサーバーアプリケーションでよく見られる、ユーザー数によるライセンス制限を設けておりません。これは「FaxOnMail 」に、市販されているファックス専用機と同じ考え方を導入したためです。

 

●受信ファックスの一括管理
FaxOnMail 」は通常のファックス専用機と同じように、ファックスの受信と同時に印刷を行うこともできますが、受信ファックスを逐次jpeg画像ファイルに変換し保存することもできます。このとき同時にこの画像ファイルを参照するHTMLファイルを生成しますので、手元のコンピュータのWebブラウザで受信ファックスを確認することができます。

 

 



■仕様
FAX送信 G3 規格のファックスに対応しています。
メールボックスに未送信ファイルがある限り順次送信を行います。
FAX受信 G3 規格のファックスに対応しています。
FAX 受信は完全なバックグラウンドで動作します
ログ 発信者、送信時間、送信枚数、相手先、通信状況などをログとして保存します。
管理者 ユーザー管理、ログ管理等

 



■動作環境
サーバー用PC IBM PC互換機 / NEC PC98NXシリーズ
メモリ 96MB以上
HDDの空き容量 10GB以上(受信するFAXの枚数によります)
OS Microsoft Windows NT 4.0/Microsoft Windows 2000
FAXモデム Class1対応モデムでWindowsNT4.0/2000で動作するもの
プリンタ WindowsNT4.0/2000で動作するもの

 



■製品情報
製品名  FaxOnMail (ファックスオンメイル)
ジャンル  FAXサーバーソフト
販売対象  SOHO、企業、個人ユーザー
発売日  2001年10月31日(水)
標準価格  98,000円(税別)
対応機種  Microsoft Windows NT 4.0/Microsoft Windows 2000
開発  株式会社イシガキ エム・イー・エス、アンテナハウス株式会社
発売  株式会社イシガキ エム・イー・エス
流通方法  Webによる受付販売
受付販売url  http://www.mescorp.co.jp

 



■お客様からのお問い合わせ先
 株式会社イシガキ エム・イー・エス
 〒164-0011 東京都中野区中央3-12-17
 TEL : 03-5337-7907
 FAX : 03-5337-7908
 受付け時間:10:00〜12:00 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

 
■報道関係者からの取材お申込み、お問い合せ先
 株式会社イシガキ エム・イー・エス
 〒164-0011 東京都中野区中央3-12-17
 TEL : 03-5337-7907
 FAX : 03-5337-7908

 

E-mail  press@mescorp.co.jp
ホームページ  http://www.mescorp.co.jp/
製品紹介画像  画像データ