2001年10月31日 ニュースリリース
<報道関係者各位>

株式会社イシガキ エム・イー・エス

 

グループウェア同士で情報を交換できる、一歩進んだグループウェア「A-time」を開発

 A-time

     Windows 2000/NT4.0対応 

 

 



株式会社イシガキ エム・イー・エス(本社:東京都中野区、代表取締役:石垣武彦)はガソフト株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:前坂昇)と共同で、情報交換型のグループウェア「A-time」(エータイム)を開発、2001年10月31日(水)よりホームページ上(http://wwww.mescorp.co.jp)からの評価版配布を開始いたしました。

 

通常のグループウェアは1つのネットワーク内の閉じた環境で個々のユーザーが情報を交換し合うことができます。しかし、これは1つの会社内や部署内の仲間と情報を共有するだけで、別の会社や部署がそのグループウェアに参加することはできませんでした。
A-time」は先進の情報交換型のグループウェアです。情報交換と呼ばれるその理由は、それぞれ別の場所で稼動している「A-time」グループウェア同士が、情報を交換できるという特性にあります。まさに、グループウェアが閉じられた鉄格子を破り、新たな世界を開いたともいえます。
会社の部署どうし、または発注会社と受注会社の情報交換など、「A-time」の活用範囲はさまざまな方面に応用させることができます。

 


■「A-time」の機能ご紹介
●厳選された10の機能。
A-time」は、スケジュール, ToDo, アドレス帳, メモ, ダイアリ, メール, 掲示板, 電子会議室、行き先案内板, 施設予約など必要にして十分な10の機能を厳選しました。比較的使用頻度の低いものを外部オプションとして、これらは後から自由に追加、削除することが可能です。

 

●どこでも使える簡便性
A-time」は、専用クライアントを使わず、どのPCにでもインストールされているWebブラウザを使うグループウェアです。また、慎重な設計の結果、InterNet Explorer, Netscape Navigator,など、ほとんどのWebブラウザで画面イメージを壊さず、「A-time」を使用することができます。 
専用のアプリケーションを使わないため、ユーザーはWindows、Macintosh, Unixなど、自分のマシン以外のどのマシンからでも「A-time」を操作することができます。 また外出先からi-Mode、J-sky、Ezwebなどの携帯電話を使って、「A-time」にアクセスすることもでき、完全なるモバイル環境を実現することが可能です。

 

●複数の「A-time」間で情報を共有
A-time」の10個の機能は、グループウェアの中で閉じた機能ではなく、外部との情報を共有することができる機能です。この情報の共有はグループウェア内のセキュリティを十分に確保しているので、企業やSOHOなどさまざまな分野での応用が開けます。

 

●掲示板や会議室などに固有のメールアドレスを割り振ることができる
情報の共有は「A-time」の掲示板や会議室などにも生かされています。「A-time」の掲示板や会議室には、それぞれメールアドレスを割り振ることができます。これを使えば、複数の別の個所に設置された「A-time」の掲示板や会議室などをそれぞれ相互にリンクすることが可能となります。 
メーリングリストの宛て先に「A-time」の掲示板を指定すれば、同時に何人ものユーザーがそのメーリングリストを閲覧することが可能で、ハードディスクなどの資源を無駄に費やさなくてすみます。 
また、ユーザーサポートのメールアドレスを会議室に指定すれば、部署内でのメール回覧も必要なくなります。

 

●「A-time」の世界を広げる多彩なオプション群
A-time」基本機能に加え、多彩なオプションが用意されています。オプションには、プロジェクトマネージメント、資源管理、ワークフロー、金銭出納帳、交通費精算、タイムカードなど、企業の毎日の業務に役に立つものばかり。これらのオプション群は単に機能の数だけを競うのではなく、十分に実用に耐えるだけの機能を兼ね備えています。 
オプション群は「A-time」の内部に持っているさまざまな機能を呼び出すための、拡張呼び出し機能を使用しており、この拡張呼び出し機能を使って、オリジナルなオプションを作成することも可能です。

 

 



■一般仕様
機能  1.スケジューラ
 2.アドレス帳
 3.ToDo
 4.掲示板
 5.電子メール
 6.メモ
 7ダイアリ
 8.行き先掲示板
 9.設備予約
10.電子会議室
   ユーザー数 最大1000名
 グループ数 最大1000グループ

 



■サーバー動作環境
サーバー用PC IBM PC互換機 / NEC PC98NXシリーズ
メモリ 128MB以上
HDDの空き容量 100MB以上の空き(ユーザー数によります)
OS Microsoft Windows NT 4.0/Microsoft Windows 2000
webサーバー Personal Web Server 4.0
Internet Infomation Server 4.0, 5.0(IIS)
Apache
プリンタ WindowsNT4.0/2000で動作するもの

 


 
■クライアント動作環境
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer 4.0以上推奨
Netscape Navigator 4.7以上推奨
携帯電話 i-Mode, J-sky, EZWeb

 



■製品情報
製品名  A-time(エータイム)
ジャンル  グループウェア
販売対象  SOHO、企業、個人ユーザー
配布開始日  2001年10月31日(水)
対応機種  Microsoft Windows NT 4.0/Microsoft Windows 2000
開発  株式会社イシガキ エム・イー・エス、メガソフト株式会社
流通方法  webによる配布
評価版提供url  http://www.mescorp.co.jp

 



■お客様からのお問い合わせ先
 株式会社イシガキ エム・イー・エス
 〒164-0011 東京都中野区中央3-12-17
 TEL : 03-5337-7907
 FAX : 03-5337-7908
 受付け時間:10:00〜12:00 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

 
■報道関係者からの取材お申込み、お問い合せ先
 株式会社イシガキ エム・イー・エス
 〒164-0011 東京都中野区中央3-12-17
 TEL : 03-5337-7907
 FAX : 03-5337-7908
 E-mail : press@mescorp.co.jp

 

 メガソフト株式会社  広報室
 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル
 Tel:06-6386-5810 Fax:06-6386-4697
 E-mail: : press@megasoft.co.jp

E-mail  press@mescorp.co.jp
ホームページ  http://www.mescorp.co.jp/
製品紹介画像  画像データ